渡りの季節

2014.09.17 Wednesday

今日は所用で徳島に行ってきました。

15時半ごろ、うす曇りの北の空に

波打つ黒い線が見えたかと思うと、

それが見る間にどんどん近づいてきて、

美しいV字に隊列を組んだ渡り鳥が

全部で6隊、吉野川を超え、

東南の山々も超えて飛んで行きました。


自分の頭上を越えるとき、

もしかしたら羽ばたきが聞こえるんじゃないかと

はるかに高い空に耳を澄まし、

これからの旅路はどんなに苛酷だろうかと

想像しながら見送りました。



鳥の種類はわかりませんでしたが、

写真も撮らずに魅入ってしまいました。

雄大な吉野川と渡り鳥の飛翔、

本当に素晴らしかったのですが、

なんでしょう、このもの悲しさ。

「行ってしまうのね」感でいっぱいでした。

夏から秋にかけてはこういう気持ちになること、

ちょくちょくあります。



いよいよ秋が深まっていくんですね。




関連する記事
コメント
コメントする